小山田氏の担当番組中止

NHK「デザインあ」など

©一般社団法人共同通信社

小山田圭吾さん=2006年10月撮影

 ミュージシャンの小山田圭吾氏が学生時代の同級生らへのいじめを理由に東京五輪開会式での楽曲制作担当を辞任した問題で、NHKは20日、同日朝にEテレで放送予定だった教育番組「デザインあ」と「JAPANGLE(ジャパングル)」の放送を中止した。両番組とも小山田氏が「コーネリアス」名義で音楽を担当していた。

 番組は「ピタゴラスイッチ」と「すたあと」にそれぞれ差し替えた。NHKは「一連の経緯を踏まえ総合的に判断しました」と理由を説明している。21日以降の放送については未定という。