アーセナルのアメリカツアーが中止に…直前の検査で新型コロナ陽性者が続出

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

 アーセナルはコロナウイルス陽性反応者が多数確認されたため、プレシーズンのアメリカツアーが中止となった。

新加入タバレス弾のアーセナルがレンジャーズとドロー トッテナムは4部クラブと引き分け

 イギリス『SkySports』によると、月曜と火曜にコロナウイルスの検査を行った結果、アメリカ遠征に帯同予定だった複数人に陽性反応を確認。アーセナルは25日から開催されるフロリダカップに参加し、エバートン、インテル、そしてコロンビアのミジョナリオスと対戦するため、20日にアメリカに向かう予定だった。またアーセナルはスコットランドでプレシーズンを開始し、ハイバーニアンとの一戦ではエミル・スミス・ロウが1点を返すも1-2で敗戦。スティーブン・ジェラード監督率いるレンジャーズ戦では、新加入ヌーノ・タバレスがデビュー弾を挙げるなどで、2-2のドローに終わっている。

新型コロナ陽性者続出でアメリカツアーが中止に Photo Steve Welsh