将棋王位戦第3局、1日目が終了

藤井二冠、初防衛に前進できるか

©一般社団法人共同通信社

藤井聡太王位、豊島将之二冠

 将棋の藤井聡太王位=棋聖との二冠=(19)に豊島将之二冠(31)が挑む第62期王位戦7番勝負第3局は21日、神戸市で指され、後手の豊島二冠が66手目を封じて1日目を終えた。ここまで1勝1敗の藤井王位は初防衛に向けて前進できるか。

 王位戦第2局は挑戦者がペースを握っていたが、藤井王位が追い上げて競り勝ち、シリーズ初勝利を挙げた。豊島二冠は3期ぶりの王位奪還を狙う。

 王位戦7番勝負は2日制で、持ち時間各8時間。2日目は22日午前9時に始まり、同日夜に終局の見込み。先に4勝した方が王位を獲得する。