五條市で2日連続の猛暑日 厳しい暑さが続く

©奈良テレビ放送株式会社

 県内では五條市で35度を超える猛暑日となったほか、各地で厳しい暑さが続いています。暑さは明日からも続く見込みで熱中症に十分な警戒が必要です。

 夏休みの初日となった21日、県内では各地で子どもたちや家族連れの姿も目立ちました。しかし、気温は朝からぐんぐん上昇し最高気温は五條市で35.1度と2日連続で猛暑日を記録したほか、奈良市でも34.8度を観測し、厳しい暑さに見舞われました。

この暑さは、明日以降も続く見込みで、県などでは水分や塩分のこまめな補給、エアコンの適切な使用などの熱中症対策のほか、野外で人と2メートル以上の距離が確保できる時にはマスクをはずすなどの対応を呼びかけています。