ペンギンのおさまり具合が絶妙な「E4系引退記念グッズ」があった

©レイルラボ

「アクリルパスケース」

JR東日本のオール2階建て新幹線E4系「Max」が2021年10月1日(金)に定期運用を終了します。ラストランを前にして、さまざまな記念グッズが販売されています。たくさん販売されているグッズの中でペンギンのおさまり具合が絶妙なかわいすぎる商品を紹介します。

E4系ラストランオリジナルグッズは、5月から毎月新商品が登場しています。商品の多くがE4系のお膝元「新潟」での限定販売が多く、コロナ禍のこの時世になかなか足を運べないのが現状です。

しかし、上越新幹線の停車駅であれば東京、埼玉、群馬でも購入できる商品もあります。その中でとっても素敵な商品を見つけてしまいました!それが7月17日(土)から販売を開始した「アクリルパスケース」です。

「アクリルパスケース」は新潟駅~東京駅の上越新幹線停車駅にあるNewDays、NewDays KIOSK等で購入可能です。「Thank you! Max!」のラストランロゴと朱鷺の羽ばたくE4らしいデザインのパスケースは2019年12月にすでに廃車となったP15編成の先頭車両「E453-115」の車番入り。そして、1号車と書かれた扉には透明な窓ガラスが。

「アクリルパスケース」にsuicaを入れてみると

「アクリルパスケース」に差し込む様子

©RailLab ニュース

さっそくsuicaをケースに差し込んでみると、さきほど気になった窓ガラスに、suicaペンギンがぴったり収まりました!ちょこんとお顔だけを覗かせるその姿はただただ「可愛い」です。つい何回も出し入れして、微笑んでしまうほど「可愛い」です。なお、付属のキーチェーンをつけることで、ケースからsuicaが抜け出てしまうのを防ぐことができます。

窓に映るsuicaペンギンが可愛すぎる

キーチェーンをつけて装着完了

©RailLab ニュース

ラストランまで3ヶ月を切りましたが、最終運転の日にはE4系を愛した皆さんが思い切り手を振ってさよならが言える環境になっていることを願います。他にも素敵なグッズの販売のほかJR東日本の特設サイトでは、さまざまなコンテンツが配信されていますので夏休みに涼しい自宅で楽しんでみてはいかがでしょうか。