クリスの性的暴行スキャンダル、元EXOタオが「被災地支援」で思いがけず仲間を救う?

©株式会社 Record China

中国の歌手で俳優のタオ(黄子韜/ホアン・ズータオ)の行動が、過去に同じグループに所属していた仲間のクリス(呉亦凡/ウー・イーファン)の窮状を思いがけず救ったと報じられている。

中国・河南省を襲った記録的豪雨により、現地では複数の都市がまひ状態に陥り、地下鉄にも浸水するなど重大な被害が出ている。多くの芸能人が次々と支援を表明する中、タオが21日、300万元(約5100万円)を被災地に寄付すると発表。さらに、自身のファッションブランド「YKYB」の商品を全て放出することも明らかにした。

同じ21日、「YKYB」のスタッフとタオが、メッセンジャーアプリで交わした会話内容のスクリーンショットがネットに登場。「ショップで売る商品がなくなる」と訴えるスタッフに対し、「全部放出して」「こんな時にケチケチできない」と素早い行動を指示するタオの回答に、ネットでは「感動した」と声が上がり、同日の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の検索ワードランキングの上位を占めるホットな話題となった。

現在、歌手で俳優のクリスに、複数の未成年女性への性的暴行疑惑が浮上し、連日大きな話題となっている。クリスとタオは過去、韓国の人気グループEXOに華人メンバーとして所属した仲間同士だが、21日にはタオが話題を独占したことで、「クリスから世間の目をそらした」「図らずも元の仲間を救った」などと、思いがけない効果があったことが報じられている。(Mathilda)