鶴ヶ峰ロイヤルマート HP(ホームページ)開設で活性化目指す 時代の流れに応じて変化

横浜市旭区

©株式会社タウンニュース社

各店舗の紹介などが並ぶホームページ

50年以上の歴史を持つ鶴ヶ峰駅前のショッピングセンター「鶴ヶ峰ロイヤルマート」のホームページが今月開設された。7月31日まで、一部の店舗でサイトの画像をスマートフォンで表示して店員に見せると、サービスを受けられるキャンペーンも実施されている。

鶴ヶ峰ロイヤルマートは鶴ヶ峯駅前振興株式会社が1968年に開業。鶴ヶ峰駅徒歩1分の好立地で2階建ての建物内には、紳士服や和洋菓子、精肉、玩具、食堂など16店舗が入り、賑わいをみせた。

53年目を迎える今年まで趣は変わらず、現在は婦人服店や薬局、眼鏡店、飲食店などが並んでいる。施設内は約3年をかけて共用通路や階段などを改装。2階に入る100円ショップ「キャン★ドゥ」も全面リニューアルし、4月にはレンタルスペースもオープンしたことから、施設をより活性化させようとホームページの開設に踏み切った。「時代の流れとともに高齢者にもスマートフォンが普及したことも大きい」と同社の担当者は話す。

7月末までキャンペーンも

ホームページでは全17店舗の情報を写真付きで紹介。店舗からの一言コメントなども掲載している。また、パソコン専用席や販売スペースを備える憩いの場やレンタルスペースの利用についても紹介している。

7月31日(土)まではホームページに掲載されているキャンペーン画像をスマートフォンに表示して来店時に見せると、対象店舗6店で割引などのサービスを受けることができる。同社では「開業当時は駅前で一番賑わったショッピングセンターだったと思う。時の流れの中で人の出入りが少なくなった時期もあったが、地域の人に愛されるように変化していきたい。新たなロイヤルマートにぜひお越しいただければ」と話している。

7月22日(木)から25日(日)には、2階のレンタルスペースで横濱写真倶楽部の作品展示会を開催。8月以降には新店舗のオープンも予定している。ロイヤルマートHPは【URL】https://www.tsurushin-royal.jp/へ。

17店が入るロイヤルマート