旅気分な海外発スイーツ5選

©株式会社サンケイリビング新聞社

出典:リビング仙台Web

カラフルなビジュアルや新感覚の味わいに、まるで旅をしているかのようなトキメキが!この夏は、海外発のスイーツで旅行気分を味わいませんか。夏にぴったりのひんやりスイーツから注目のトレンドスイーツまで、仙台市内のお店で提供している、本場さながらのスイーツを集めました!

※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、各店の営業時間などが変わる場合があります

目次

1.韓国発|糸かき氷

2.フランス発|カヌレ

3.ニュージーランド発|パブロバ

4.ベトナム発|スアチュアネップカム

5.イタリア発|セミフレッド

韓国発|糸かき氷

出典:リビング仙台Web

韓国で「糸ピンス」といわれる、ふんわり滑らかな口溶けが新感覚のかき氷。糸状に削った繊細な氷は、インパクト大の見た目に反して、ペロリと食べられちゃう軽い食感。タピオカやプチパンケーキと一緒に味わう、韓国定番のミルクティー(写真)のほか、抹茶やマンゴーの3種類が楽しめます。

●THE ROOFTOP E GARDEN/1500円

【編集の高橋千尋が行ってきました!】

進化系かき氷が続々と登場する中、昨年頃から「糸かき氷」が新たなブームに! モチモチのタピオカと交互に味変しながら食べるのも楽しみのひとつです。「かき氷」の概念をくつがえす新食感を、この夏体感してみませんか。開放的なテラス席で、写真映えも狙ってみてくださいね。

↓ おいしい動画公開中 ↓

DATA

THE ROOFTOP E GARDEN

所在地 宮城県仙台市青葉区中央4-1-1 EBeanS 4階

営業時間 10:00~20:00(LO19:30)、無休

メニュー 糸かき氷1500円

Web https://the-rooftop-e-garden.com/

フランス発|カヌレ

出典:リビング仙台Web

「もう1個」と手を伸ばしたくなるサイズ感と、キラキラのトッピングにキュン!フランス製の銅の型にミツロウを塗って生地を流し込むという本場の製法にこだわり、表面のカリカリ感を演出。てんさい糖の優しい甘さも魅力です。ストロベリー、抹茶、チョコなど、食べ比べも楽しい全11種類。

●ANN CANNELE(アンカヌレ)/260円から

【編集の山内春美が行ってきました!】

オーナーの石井由香さんがブティックのような雰囲気を目指したという店内のショーケースには、全11種類のカヌレが並びます。もともとカヌレ好きの私が驚いたのが、フレッシュレモンのおいしさ! 優しい甘みのしっとりカヌレ生地とレモンの酸味が好相性で、爽やかな味わいにまとまっています。全種類制覇を目指して、また行こうっと。

↓ おいしい動画公開中 ↓

DATA

ANN CANNELE(アンカヌレ)

所在地 宮城県仙台市泉区寺岡5-12-23

営業時間 10:00~17:00(売り切れ次第閉店)、無休

メニュー 【プレーンベース】260円(プレーン、キャラメルピーカンナッツ、キャラメルアーモンド、ストロベリー&クランベリー、モンブラン)

【フレーバーベース】(生地に素材が練り込まれているもの)300円(京都府産宇治抹茶、ラムレーズン、ティラミス、アールグレイ、ショコラココナッツ、フレッシュレモン

問い合わせ TEL 022-725-4151

ニュージーランド発|パブロバ

出典:リビング仙台Web

パンケーキのように見えて、ナイフを入れるとサクサクッと崩れる! 現地では人の集まる席で振る舞われる家庭の味・パブロバ。じっくりと1時間以上をかけて低温で焼いたメレンゲを土台に、生クリームと旬のフルーツをオン。口の中でスッと無くなるようなはかなさと、甘酸っぱい味わいが後を引きます。

●Kukka with Flower&Cafe;/720円(自家焙煎コーヒーor北欧紅茶付き1320円)

【編集の菅野杏里が行ってきました!】

メレンゲ菓子、かつ甘いもの好きが多いというニュージーランドの愛されスイーツとなれば濃厚な甘さをイメージしますが、こちらのパブロバは甘さ控えめのクリームのおかげでさっぱり! しゅわっと消える軽さは「家庭で再現が難しい」とリピーターも多いそう。崩しながら食べるので美しく食べきるのは至難の業ですが(笑)、また味わいたくなります!

↓ おいしい動画公開中 ↓

DATA

Kukka with Flower&Cafe;

所在地 宮城県仙台市太白区秋保町境野字羽山48-4

営業時間 10:00~16:00、木曜・第2水曜休

メニュー パブロバ単品720円、ドリンクセット(自家焙煎コーヒーor北欧紅茶付き)1320円

Web https://kukka087.com

ベトナム発|スアチュアネップカム

出典:リビング仙台Web

柔らかく炊き上げた黒米とヨーグルトを合わせたスアチュアネップカムは、ベトナムの飲食店で人気のデザート。黒米はつぶつぶモチモチでクセになる食感。ヨーグルトとよく混ぜていただくと予想以上に爽やかな味わいで、ココナッツチップの芳ばしさも加わり、最後まで飽きずに食べられちゃう!

●フォーベトナム/352円

【編集の山内春美が行ってきました!】

ベトナムを訪れた際、ベトナム版ぜんざい・チェ―は食べましたが、今回紹介のスアチュアネップカムは初体験! 黒米と自家製ヨーグルトをよ~く混ぜて…。甘すぎなくて食べやすいので、これならフォーを堪能した後にもペロリと平らげられそう(笑)

↓ おいしい動画公開中 ↓

DATA

フォーベトナム

所在地 宮城県仙台市青葉区宮町1-1-80 ライオンズマンション花京院101

営業時間 平日 11:30~14:30、16:30~20:30。土・日曜 11:00~15:00、16:30~22:00。火曜・第2水曜休

メニュー 牛フォー858円、バンミー660円、ブンチャーハノイ957円

問い合わせ TEL 080-6816-2849

イタリア発|セミフレッド

出典:リビング仙台Web

イタリア語で「セミ=半分」「フレッド=冷たい」という意味の通り半解凍状態で楽しむムースケーキ。軽い食感の生地に入ったチョコパフがアクセントに!チョコレートと相性の良いフランボワーズソースやピスタチオソース、ドライフルーツ・ナッツと合わせて提供。エスプレッソとともに召し上がれ。

●Pizzeria LAVAROCK 仙台/700円

【編集の山内春美が行ってきました!】

イタリアの家庭でよく作られるというセミフレッドを、ラヴァロックではチョコレート味で提供。力を入れずともスプーンがスッと入るやわらかさに驚きつつ口に運ぶと、滑らかな口どけと程よいひんやり感に思わずにんまり。このほかバターの風味が香るしっとりとしたブリオッシュのマリトッツォも人気で、お総菜系の「サーモンとクリームチーズ」が特におすすめ!

出典:リビング仙台Web

↓ おいしい動画公開中 ↓

DATA

Pizzeria LAVAROCK 仙台

所在地 宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1 仙台トラストタワー1階

営業時間 11:30~22:00(LO21:00)、日曜定休

メニュー マリトッツォ380円(レモンと蔵王ハチミツ、マンゴーとリリコイバター、サーモンとクリームチーズ)

Web https://www.mt-restaurant.com/lavarock/sendai/