アンナ・ファリスが撮影技師と結婚!

©BANG Media International

アンナ・ファリス(44)が、撮影技師のマイケル・バレット(51)と挙式した。『キューティ・バニー』のアンナが、2017年に交際開始し、2020年に婚約していたマイケルとワシントン州の裁判所で結婚したことを明かしたかたちだ。

アンナは21日(水)に自身のポッドキャスト番組『アンクオリファイド』で「周りを見渡してみて...私のフィアンセが右に、彼は今は私の夫なんだけど、そうなの、私達は駆け落ちしたのよ。とても良かったわ。素晴らしかった」「ワシントン州の裁判所でね」と話した。

元夫クリス・プラットとの間に8歳の息子ジャック君がいるアンナは、マイケルについて「私達はすぐさま親密に感じることができたの。2人とも恐らく同じ風に内向的なのね。彼には2人子供がいて、とても素晴らしい時を過ごしているわ。彼の子供達を通して私は自分について多くを学んだ。とてもやりがいがあるのよ」

またアンナとマイケルは、コロナによるロックダウン中は子供達も交えてキャンピングカーでアメリカ中を旅していたそうだ。「私達はキャンピングカーを買って、学校のためにポータブルプリンターを載せて旅していたの。ジャックは、チャンピオンのようにこのこと全てをうまくこなしていたわ。私は、私達の家族が安全だということがとても幸せだった。それに、これほど子供達と一緒に時間を過ごしたことはこれまでなかったと思う」

そんなアンナは以前、元夫であるクリスとベンジャミン・インドラが2人とも俳優であることから、結婚していた頃は彼らと競争している感じがしていたと語っていた。