ヘイデン・パネッティーア、出所後のDV元恋人と関係修復?

©BANG Media International

ヘイデン・パネッティーアが、先日出所した元恋人ブライアン・ヒッカーソンと一緒にいる姿が目撃された。ヘイデンに対するドメスティックバイオレンスの罪で服役していたブライアンと、友人たちも交えてウェスト・ハリウッドにあるレストランを一緒に訪れていたという。

これに対し、ブライアンは「復縁したわけではない」としながらも、友人関係を取り戻そうとしているとE!ニュースに説明している。「ヘイデンと僕はよりを戻したわけではなく、友人としてやり直そうとしているんだ」「僕らには長い歴史があるから、暴力男から回復する初めの1歩は、その関係を修復すること。ヘイデンが寛大な心で僕にそれをさせてくれている」

一方で、ヘイデン側もブライアンを許そうという気があるそうで、自分も依存症への取り組みと、元パートナーであるウラジミール・クリチコとの6歳の娘との関係に焦点を当てていると関係者は話す。「ヘイデンはブライアンを許して、新たな時代を築く気があります。周りは心配していますけどね。ヘイデンは大きな心の持ち主なので、みんなのことを思ってしまうんです」

ブライアンは2020年7月、ヘイデンに対する暴力により逮捕、今年の5月7日かから服役していた。