<レスリング>須﨑優衣選手(早大)が開会式の旗手を務める…第32回オリンピック東京大会

© 公益財団法人日本レスリング協会

 

 第32回夏季オリンピック東京大会の開会式が7月23日、東京・国立競技場で無観客の下で行われ、205ヶ国・地域から約1万1000人の選手が参加する祭典が開幕した。

 五十音順で行われた入場行進では、史上最多の583人が出場する日本選手団は、開催国として最後に入場。旗手を、バスケットボール男子の八村塁選手とレスリング女子50kg級の須﨑優衣選手(早大)が務めた。

 レスリングは、8月1日(日)から7日(土)まで、千葉・幕張メッセで行われる。


八村塁選手とともに旗手として入場行進する須﨑優衣選手(早大)=NHKテレビより