夏にヘビロテしそう!バナナ味の「なめらかプリン」アイスにしても美味かったことを報告します。

© 株式会社ジェイ・キャスト

「クリーミー感」「口どけ感」「濃厚感」で、1999年の発売以来、愛され続けている「メイトーのなめらかプリン」

今回、特徴と上品な味わいはそのままに、幅広い世代で人気を集める「バナナ」風味をプラスした「メイトーのなめらかプリン クリーミーバナナ」が登場しました。

メイトーのプリンシリーズは、凍らせてアイスにしてもおいしいと評判のため、今のバナナ味も凍らせてみました。

ぷるん→もちもち食感に

プリン状態のままで食べても、「なめプリ」ならではのクリーミーな舌触り、一口で広がるバナナの香りと風味、ちょうどよい甘さで、十分おいしく楽しめます

一方、パッケージには「凍らせてもおいしい」のマークが。アイスとしての楽しみ方もおすすめしています。

暑い日にはやはりアイスが食べたい...ということで、凍らせます。メーカーの協同乳業によると「少し溶け始めた頃に食べる」といいそうなので、少し放置してスプーンを入れます。

いざ実食すると、まず食感がぷるん→もちもちに大きく変化。甘みは、プリン状態より少し抑えめになった感じがします。

濃厚なコクはそのまま、バナナの風味はしっかりありながらクリーミーさがバニラを思わせるような味わいになり、「バナナバニラ味」のように。溶け終わる後味に卵の風味を感じました。

チョコを合わせてもひんやりチョコバナナアイス味になり、おいしかったです。

価格は124円

2021年7月5日から、全国のコンビニやスーパーで販売中です。「アイスになるけどプリン」なので、買ってから溶ける心配をしなくていい点も魅力ですね。

期間限定商品ですので、気になる人は、お見逃しなく。