2mのイグアナ逃げ出す、埼玉

川越、ケージの鍵を閉め忘れる

© 一般社団法人共同通信社

逃げ出したグリーンイグアナ(飼い主提供)

 埼玉県川越市で25日午後2時10分ごろ、イグアナが所在不明になったと市内の20代女性から110番があった。川越署によると、住宅で女性が飼育していたグリーンイグアナが逃げ出したという。体長は約2m。26日朝の時点でも見つかっていない。

 同署は、人を襲うなどの危険性は少ないとしつつ「付近を徘徊している可能性もあり、遭遇したら不用意に近づかないように」と呼び掛けている。

 女性は自宅1階のベランダで、鍵付きのケージに入れて飼育していたが、鍵を閉め忘れたという。女性が最後に姿を確認した24日午後10時ごろから25日午後1時ごろまでの間に逃げ出したとみている。