Sky、オンラインイベントで情報セキュリティのスペシャルライブ

© 株式会社マイナビ

Skyは、7月12日から、Webサイト上のバーチャルイベントとして「Sky Technology Fair Virtual 2021」

を開催中だ。2021年9月10日まで。

このイベントの中では、スペシャルライブ企画「情報セキュリティの未来」を7月12日~7月23日に実施が実施され、7月19日にはラック 代表取締役社長 西本逸郎氏による講演「ニューノーマルをささえるサイバーセキュリティ ~訪問するな!会社に来ないで!でも成長する組織をささえる~」や、セキュリティが行われた。また、その直後には、セキュリティ専門家3人によるパネルディスカッション「セキュリティ、本当のところ」が行われた。

西本氏は講演の中でコロナ禍で職場の環境に変化について、テレワークの常態化とクラウド利用の加速の2つを挙げたほか、昨今のセキュリティ事情や最近話題のゼロトラストのポイントについて説明した。

その後に開催されたパネルディスカッション「セキュリティ、本当のところ ~なぜ「EDR」なのか~」では、、FFRIセキュリティ 代表取締役社長 鵜飼裕司氏、セキュアソフト 副社長 兼サービス&セキュリティ 取締役 セキュリティ本部長 神山竜二氏、Sky ICTソリューション事業部 金井孝三氏の3名が登壇。

3人がこれまでに経験した、「セキュリティ、ここだけのやばい話」が披露されたほか、「セキュリティデンジニアにもっとも大切なこと」「どうなる!?セキュリティの今後を大予想」「今最大の情報セキュリティの課題」をテーマに、それぞれの持つ知見が紹介された。

Sky Technology Fair Virtual 2021の参加申込は特設ページ