中国ヤンガー・グループ、「金」獲得の楊倩にマンションを贈ると発表―東京五輪

© 株式会社 Record China

中国のアパレル大手で不動産開発も手掛ける雅戈爾集団(ヤンガー・グループ、Youngor、浙江省寧波市)は25日、東京五輪の女子10メートルエアライフル個人で金メダルを獲得した同市出身の楊倩(ヤン・チエン、21)に市内にある分譲マンション「雅戈爾江上花園」内の一室を贈ると発表した。

上海証券報が25日付で伝えたところによると、江上花園(二期)の届出平均価格は1平方メートル当たり約3万1318元(約53万円)で、広さは112~178平方メートルとなっている。

楊は24日の決勝で、中国代表団で今大会初となる金メダルを獲得した。(翻訳・編集/柳川)