バドミントン山口茜、4強ならず 東京五輪2020、女子シングルス準々決勝

© 株式会社福井新聞社

東京五輪の女子シングルス準々決勝、インドのプサルラと対戦する山口茜=武蔵野の森総合スポーツプラザ

 東京五輪バドミントンの女子シングルス準々決勝は7月30日行われ、福井県勢の山口茜(勝山高校出身、再春館製薬所)はリオ五輪で銀メダルのプサルラ(インド)に0―2で敗れ、4強入りを逃した。

 ×  ×  ×

 福井新聞の調査報道「ふくい特報班」(通称・ふく特)は、県勢選手への応援メッセージを募集します。皆さんが注目している全国のアスリートへの激励も受け付けています。メッセージは、紙面と福井新聞ONLINEで随時紹介していきます。

 応援メッセージの応募はこちらの専用フォームからご投稿ください。期間中、何度でも記入いただけます。