東京五輪女子バスケット、中国が2連勝で8強入り決める

© 株式会社 Record China

今月30日、東京五輪女子バスケットボールの予選が行われ、グループCの中国は76対74でオーストラリアに勝利。27日のプエルトリコ戦に続く2連勝で、8月2日の第3戦を待たずに、決勝トーナメント進出を決めた。人民日報が報じた。

中国の許利民監督は、「中国は大きな大会での経験が不足しているので、試合中のコンディションが安定していない。しかし、第3クォーターで素晴らしいパフォーマンスを見せたほか、最終クォーターでも、一貫した戦術を貫き、貴重な勝利をもたらした」と戦いを分析した。

これで2連勝となった中国は8月2日の第3戦を待たずに、決勝トーナメント進出を決め、8強入りを果たした。中国の8強入りは2012年のロンドン五輪以来のことだ。(提供/人民網日本語版・編集/KN)