IOC、新型コロナ対策に高評価

デュビ五輪統括部長

© 一般社団法人共同通信社

 国際オリンピック委員会(IOC)のデュビ五輪統括部長が7日、東京都内で記者会見し、東京五輪の新型コロナウイルス対策などの運営面を「本当に素晴らしかった」と高く評価して、大会は成功との認識を示した。「世界から一堂に会して安全に開催できることを示せた。(この成功例が)スポーツの未来にとってだけではなく、市民社会にも一助となる」と開催の成果を強調した。

 デュビ氏は「2週間で60万回以上もの検査は前例がない」とし、大会前から世界保健機関(WHO)の協力を得てきたことをアピールした。