フジドリームエアラインズ、8路線268便を減便 9月1日~15日

© Traicy Japan Inc,

フジドリームエアラインズは8月18日、9月1日から15日まで、8路線で減便を実施すると発表した。

対象となるのは、名古屋/小牧〜青森・花巻・山形・高知・福岡・熊本線と静岡〜札幌/丘珠・福岡線の8路線268便を減便する。当初計画では1,314便を運航する予定だった。運航便数は1,046便で、減便率は20.4%となる。

運休・減便対象便の予約客にはメールやSMSで案内する。9月16日以降の運航便は、現在も予約を受け付けているものの、運休や減便となる可能性もあり、確定次第発表する。