3回目接種は根拠なしとWHO

コロナワクチンで

© 一般社団法人共同通信社

米ロサンゼルスのクリニックで新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける男性=17日(ロイター=共同)

 【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)のスワミナサン首席科学者は18日、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種について「現時点で得られているデータからは、必要ということは示されていない」と述べ、科学的根拠はないとした。

 スワミナサン氏は3回目以降の接種がどのような人に必要かは、さらなる調査が必要と指摘。2回接種済みの人でも感染した例はあるものの「重症化や死亡例を明らかに減らしている」として、感染力の強いデルタ株にもワクチンは効果を発揮していると強調した。