【かわいいだけじゃない】歩きやすい!持ってて損なしの「サンダル&ミュール」4選

© ytvメディアデザイン

暑い夏はサンダルを履いておでかけしたいですよね♡ そうなると、気になるのが今年のトレンドデザイン……!

今回は、annaアンバサダーでシューズブランド『OHGA(オオガ)』のデザイナー兼オーナー、フリーモデル・YURIさんが教える“歩きやすくておしゃれなサンダル&ミュール”をご紹介します。

■1:シンプルなのに目を引く「mesh slip-on」

画像:YURI

『mesh slip-on』(17,600円・税込)は、シンプルですが、デザイン性のある太めのメッシュサンダル。

かかと部分がないスリッパのような形状ですが、ホールド感があり、パカパカせず足にフィットするので楽に履くことができます。

画像:YURI

上の部分が足の甲まであるので、バランスよく抜け感を演出するには、スカートやワンピースと合わせるのがおすすめです。さらにタイツや靴下を履くことで、オールシーズン使えるのもうれしいポイント!

■2:女性らしさがぐっとアップ♡「mesh sandal」

画像:YURI

『mesh sandal』(17,600円・税込)は、3.5cmのヒールサンダル。ただ、履いてみるとローヒールと変わりがなく、楽に履ける一足です。

画像:YURI

スニーカーだとカジュアルすぎるデニム&Tシャツのラフなスタイルと相性抜群! 女性らしさがぐっとアップします。

■3:カラーアイテムに挑戦!「ラインサンダル」

画像:YURI

『ラインサンダル』(17,600円・税込)は、足がきれいに華奢に見えるよう紐の部分を細くしたデザインが特徴。

画像:YURI

カラーは全4色展開、ヒールは6cmです。ストラップが細いので、カラーアイテムが苦手でも取り入れやすい一足に。シンプルなコーディネートと合わせると◎。

■4:持ってて損なし「leather ribon mule」

画像:YURI

『leather ribon mule』(24,200円・税込)は、リボン部分を外して結び直し可能なので、脱げにくいのが特徴。クッションがふわふわで柔らかく楽なので、あると重宝する一足です。

画像:YURI

服をシンプルにし、足元にボリュームを出すのがおすすめ。スカートやパンツで足首を出すと、バランスが取りやすいですよ。履くだけでキチンと感が出て、オールマイティーに使えます。

一足持っておけば今のコーディネートがグレードアップするはず♡ ぜひチェックしてみて!

(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ YURI

この記事はいかがでしたか?