パラ選手団、開幕へ入国ラッシュ

事前合宿地や選手村へ

© 一般社団法人共同通信社

24日に開幕する東京パラリンピックに参加するため成田空港に到着したオランダ選手団=19日午前

 24日に開幕する東京パラリンピックの選手団の入国ラッシュが始まり、成田空港や羽田空港に19日、多数の海外選手や関係者が到着した。大会は、過去最多となる約4400人の選手が参加する見込み。

 選手らが滞在する東京・晴海の選手村は17日に正式オープン。競技開始の7日前から入ることができ、海外から到着したり、日本国内での事前合宿を終えたりした選手団が順次入村している。

 成田には19日午前、欧州便などが続々と到着。車いすの選手は、飛行機から降ろされた自分の車いすに乗り換え、係員にあいさつしながら新型コロナウイルス検査の手続きへ向かった。