【速報】北海道 感染者579人 4日連続500人超え 前週より100人増加 旭川市65人は最多更新

© 北海道文化放送株式会社

北海道内で8月21日、新型コロナウイルスに579人の感染が確認されました。

500人を超えるのは4日連続です。旭川市は65人で、同市の最多を更新しました。

1週間の10万人あたりの新規感染者数は64.25人です。

感染が確認されたのは北海道発表分174人、札幌市321人、旭川市65人、函館市9人、小樽市10人です。

北海道全体で1週間前の土曜日479人から100人増加しました。札幌市への「まん延防止等重点措置」の適用から20日目。増加傾向が続いています。

感染力が強いとされるインド型の変異ウイルス・デルタ株疑いは、北海道発表分で98人、札幌市で258人、函館市が12人、小樽市が5人で、計373人です。

旭川市で、年齢性別非公表含む20~60代の男女5人についてデルタ株への感染が確認されました。

旭川市で新規クラスター(集団感染)が確認されています。

●42例目:3・6街にあるカラオケ設備のある飲食店 従業員と客の計6人

濃厚接触者については(一部調査中)PCR検査を順次実施しているということです。

●43例目:3・6街にあるカラオケ設備のある飲食店 従業員と客の計6人

濃厚接触者については(一部調査中)PCR検査を順次実施しているということです。

旭川市でクラスターの拡大も確認されています。

●37例目:飲食店 8月17日以降、3人増えて計18人。

●39例目:企業 8月16日以降、2人が増えて計9人。

●41例目:飲食店 8月17日以降、1人増えて計7人。

北海道全体の使用病床数は8月20日で775床と前日の779人から4床減少しましたが、北海道独自の警戒ステージ4の目安「350床」を27日連続で超えています。

【8月21日北海道発表分の感染者情報】

▼空知地方:8人

▼石狩地方:42人

▼後志地方:2人

▼胆振地方:17人

▼日高地方:3人

▼渡島地方:7人

▼檜山地方:1人

▼上川地方:9人

▼留萌地方:1人

▼宗谷地方:7人

▼オホーツク地方:7人

▼十勝地方:30人

▼釧路地方:13人

▼根室地方:14人

●その他:13人(うち道外11人)

●年代

・10歳未満~80代(30代以下117人)

第4波の時は、5月9日に500人を超え、その12日後にピークの727人が確認されています。

政府は「緊急事態宣言」を東京都、沖縄県、埼玉県、千葉県、神奈川県、大阪府に加え、茨城県、栃木県、群馬県、静岡県、京都府、兵庫県、福岡県の7府県を20日から追加しました。発令は13都府県です。

「まん延防止等重点措置」は、北海道、石川県、福島県、愛知県、滋賀県、熊本県に加え、宮城県、山梨県、富山県など10県を追加し、対象地域は16道県に拡大。北海道を含め当初31日までだった期間は、9月12日までに延長されました。

北海道は2日から札幌市に、14日から小樽市と石狩地方(江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村)に、20日から旭川市も「まん延防止」の適用地域に追加。

感染拡大が続いていることから19日、鈴木知事は国に「緊急事態」の要請をしています。

北海道内の感染者は、計52591人となりました。