盛岡白百合・関根、全国3位 アーチェリー女子個人

© 株式会社岩手日報社

女子団体で6位に入賞した盛岡白百合学園の関根沙英(右から2人目)、菊池かりん(同4人目)、小沢楓夏(左)。関根は個人で3位に入った=鯖江市東公園陸上競技場

 【北信越総体取材班】全国高校総合体育大会(インターハイ)第29日は21日、福井県鯖江市の東公園陸上競技場などで8競技を行い、アーチェリー女子個人で盛岡白百合学園の関根沙英(3年)が3位に入った。県勢の表彰台は今大会2人目。団体も6位に入賞した。

 自転車は男子ポイントレースで菅原悠(はるか)(盛岡農2年)が決勝に進出した。レスリングの男子学校対抗は、盛岡工が2回戦で小倉商(福岡)に1-6で敗れた。