自転車ロードレース篠島瑠樹が10位、山口大河は40位 男子個人決勝 北信越インターハイ2021 #きみあせ

© 株式会社福井新聞社

男子個人ロードレース決勝に臨む篠島瑠樹=8月23日、福井県大野市の特設ロードレース・コース

 全国高校総合体育大会(北信越インターハイ)は8月23日、大野市の特設コースで自転車競技のロードレースが行われた。福井県勢の男子は、篠島瑠樹(科学技術)が2時間32分20秒で10位、山口大河(坂井)が2時間38分2秒で40位だった。⇒インターハイ特設サイトはこちら

 男子の加藤弘喜(科学技術)と鈴木健伸(坂井)、女子の五十嵐ゆりな(坂井)と久保乃愛(福井工大福井)は途中棄権した。

⇒【D刊】自転車の競技写真をもっと見る