ホッケー女子 大谷3位 中学生全国大会、ハンド女子は西條・十三8強

© 株式会社北日本新聞社

3位になった大谷中のメンバー=埼玉県阿須運動公園ホッケー場

 ホッケーの全日本中学生選手権は23日、埼玉県の阿須運動公園ホッケー場で競技を行い、女子の大谷が3位となった。この他にも中学年代の全国大会が各地であり、ハンドボールは女子の西條、十三がともに準々決勝に進んだ。相撲では呉羽が団体戦でベスト16に入った。

 ホッケー女子は、大会連覇を目指す大谷中が準決勝で瀬戸(岡山)に0-1で敗れ、3位だった。大谷は0-0で迎えた後半に先制を許し、追い付くことができなかった。

 ハンドボールの全国大会は、埼玉県のサイデン科学アリーナなどで行われ、女子は西條と十三がともに準々決勝に駒を進めた。男子の呉羽は中山(岐阜)に35-26で勝利し、2回戦に進んだ。

 相撲の全国選手権は、東京都のアリーナ立川立飛であり、団体戦で呉羽がベスト16、個人戦では呉羽中2年の浦山将瑛がベスト32に入った。