パラ学校観戦4万人に

東京の2区中止発表

©一般社団法人共同通信社

五輪サッカー男子の試合観戦に訪れた児童ら=7月、カシマスタジアム

 東京都教育委員会は24日、東京パラリンピックの観戦機会を児童生徒に提供する「学校連携観戦プログラム」への参加予定は4自治体などの2万583人になったと発表した。千葉県では少なくとも約1万9200人、埼玉県では約300人が見込まれており、同日時点で3都県の4万人超が参加する見通しだ。

 20日までの集計では、教職員を含め対象が17万人を超えていたが、新型コロナウイルスの感染急拡大で中止が相次いだ。24日は東京都江東区と江戸川区が中止を発表した。

 都教委によると、参加予定は新宿、渋谷、杉並各区と八王子市の区立・市立学校などの計2万94人と都立6校の489人。