卓球中国代表、今年のアジア選手権は不参加―中国メディア

© 株式会社 Record China

卓球中国代表チームは、9月28日から10月5日までカタールで開催される2021年アジア卓球選手権には参加しないことを決定した。人民日報ニュースアプリが伝えた。

女子代表チームの李隼(リー・スン)監督は、「今回のアジア選手権への不参加が中国代表に及ぼす影響はさほど大きくない」としている。中国卓球協会の秦志戬(チン・ジージエン)事務局長は、「中国卓球協会は10月に2021年スーパーリーグを開催する予定だ。その後、代表チームは11月に米ヒューストンで開催される2021年世界卓球選手権に向けて準備を始める予定だ」と今後の計画を明かした。(提供/人民網日本語版・編集/KM)