日本航空1―7智弁学園

智弁学園が逆転勝ち

© 一般社団法人共同通信社

日本航空戦に先発した智弁学園・小畠=甲子園

 智弁学園が逆転勝ち。1点を追う六回、併殺の間に追い付き、失策で勝ち越した。七回には垪和の適時打で1点。九回には前川が2点本塁打を放った。小畠は鋭い変化球を低めに集めて8三振を奪い、3安打1失点完投。

 日本航空は一回に1点を先制したが、二回以降は打線が抑え込まれた。バデルナは甘く入ったボールを狙われた。