張本智和の妹・美和、快勝で3回戦へ 女子シングルス2回戦結果<卓球・全中>

©株式会社ラリーズ

<第52回全国中学校卓球大会 日時:8月24日~26日 場所:日環アリーナ栃木>

25日、全国中学校卓球大会は2日目を迎え、女子シングルスの2回戦が行われた。

2回戦からはシード選手が登場。第1シードの篠原夢空(貝塚第二)をはじめ、東京五輪団体銅メダルの張本智和(木下グループ)の妹で第2シードのの張本美和(川中島)や伊藤詩奈(四天王寺)らが3回戦へと進んだ。また、髙須賀好詩乃(浜松修学舎)がシードの水野瑞希(明徳義塾)に勝利し3回戦まで勝ち残っている。

結果は以下の通り。

女子シングルス2回戦結果

〇篠原夢空(大阪・貝塚第二) 3-0 北代寿珠(島根・益田)
園田心愛(熊本・八代二) 1-3 照井莉胡(東京・武蔵野)〇
〇栗山優菜(福岡・福岡女学院) 3-1 伊藤夏歩(栃木・北押原)
柴山夢奈(鳥取・久米) 0-3 伊藤ゆづき(北海道・札幌南が丘)〇

〇山本真愛(大阪・四天王寺) 3-0 石井春朱(香川・丸亀東)
亀田ひより(栃木・益子) 0-3 山﨑友海(岡山・山陽学園)〇
〇牧野美玲(静岡・清水第五) 3-1 森國穂乃花(福井・社)
栗林花菜(兵庫・押部谷) 0-3 岩木仁香(神奈川・横浜隼人)〇

〇吉田一葉(山口・玖珂) 3-0 髙木陽菜(徳島・徳島城東)
下司恭子(兵庫・宝塚第一) 0-3 佐久間芽生(栃木・文星芸大附)〇
渡邉心葉(高知・明徳義塾) 0-3 兼吉優花(大阪・四天王寺)〇
宮國由梨乃(宮崎・日南学園) 0-3 附田美瑠姫(青森・上北)〇

〇中野優里奈(福井・大東) 3-0 大塚未来(埼玉・越谷富士)
〇竹谷美涼(大阪・貝塚第二) 3-0 保科美結(東京・武蔵野)
相原ちひろ(秋田・八竜) 0-3 近藤爽(愛知・知多東部)〇
西岡緩夏(高知・土佐女子) 0-3 伊藤詩奈(大阪・四天王寺)〇

〇清水愛未(大阪・四天王寺) 3-0 桐木亜美(北海道・苫小牧光洋)
〇鈴木美咲(岡山・山陽学園) 3-0 熊田陽茉梨(沖縄・知念)
池間優衣(福井・大東) 0-3 三谷愛姫(香川・丸亀南) 〇
川森天詩(滋賀・稲枝) 0-3 野々口彩乃(東京・聖が丘)〇

〇遊佐美月(三重・光陵) 3-0 梅澤美緒(東京・武蔵野)
〇西田留衣(兵庫・星和台) 3-2 米村胡美(青森・浦町)
〇吉本はな(大阪・貝塚第二) 3-0 島村果怜(神奈川・横浜隼人)
植野ひかり(山口・玖珂) 1-3 小塩悠菜(神奈川・星槎)〇

写真:上澤杏音(貝塚第二中)/撮影:ラリーズ編集部

〇上澤杏音(大阪・貝塚第二) 3-0 長谷川愛佳(愛知・名古屋北)
〇山田彩心(島根・益田) 3-2 秋山晴名(北海道・門別)
〇山室早矢(熊本・三和) 3-0 綾井若菜(大阪・東我孫子)
〇髙須賀好詩乃(静岡・浜松修学舎) 3-1 水野瑞希(高知・明徳義塾)

写真:吉住文禎(武蔵野中)/撮影:ラリーズ編集部

〇面手凛(岡山・山陽学園) 3-1 笠田朋花(千葉・和洋国府台)
〇吉住文禎(東京・武蔵野) 3-0 山藤結夢(愛媛・港南)
〇東倫愛(富山・吉江) 3-2 大場心春(静岡・三方原)
和田奈都姫(奈良・二名) 0-3 張本美和(神奈川・川中島)〇

写真:大場心春(三方原中)/撮影:ラリーズ編集部

全国中学校卓球大会とは?

「全中」と呼ばれることが多い全国中学校卓球大会は、大学生の全日学(インカレ)、高校生の高校総体(インターハイ)と並んで学生卓球の頂点を決める大会である。

試合は男女団体と男女シングルスの計4種目で行われる。団体は6人で、4シングルスと1ダブルスで重複ができないシステムとなっている。出場可能な選手は各ブロックの代表チームや選手に加え、開催地代表枠と、日本卓球協会の推薦枠が存在する。

文:ラリーズ編集部