ソフトB球団、ワクチンで入場可

プロスポーツで接種条件、日本初

© 一般社団法人共同通信社

プロ野球ソフトバンクの本拠地、福岡市のペイペイドーム=3月26日

 プロ野球ソフトバンクは25日、新型コロナウイルスワクチンを2回接種した人と、観戦日まで1週間以内のPCR検査で陰性だった人に限定し、主催4試合で上限5千人の観客を入れると発表した。福岡県への緊急事態宣言発令以降、自主的に無観客としていた。

 球団によると、ワクチン接種やPCR検査陰性を入場の条件としたプロスポーツの興行は日本では初めて。ペイペイドームで行う9月2日の楽天戦と3~5日のオリックス戦が対象で今月26日からチケットを販売する。

 チケット購入者は、希望すれば球団提供のPCR検査を無料で受けられる。