競泳で山田が銀、鈴木が銅

東京パラリンピック・25日

©一般社団法人共同通信社

女子100メートル背泳ぎ(運動機能障害S2)決勝 2位になった山田美幸=東京アクアティクスセンター

 競泳の決勝が行われ、女子100メートル背泳ぎ(運動機能障害S2)で予選を全体3位通過した14歳の山田美幸(WS新潟)が2分26秒18で銀メダルを獲得した。男子50メートル平泳ぎ(運動機能障害SB3)の鈴木孝幸(ゴールドウイン)は49秒32で銅メダルとなった。

 男子100メートルバタフライ(知的障害)で山口尚秀(四国ガス)は4位だった。女子の200メートル自由形(運動機能障害S5)で由井真緒里(上武大)は6位、100メートルバタフライ(知的障害)で木下萌実(宮前ドルフィン)は7位。