<レスリング>インターハイMVPに小野正之助(佐賀・鳥栖工)、藤波朱理(三重・いなべ総合学園)、五十嵐文彌(埼玉・埼玉栄)

© 公益財団法人日本レスリング協会

 

 8月21~24日に福井・おおい町総合運動公園体育館で行われた2021年インターハイの各部門の最優秀選手は、学校対抗戦は優勝した佐賀・鳥栖工の小野正之助、個人戦女子は53kg級で2度目の優勝を遂げた藤波朱理(三重・いなべ総合学園)、個人戦男子は80kg級優勝の五十嵐文彌(埼玉・埼玉栄)が、それぞれ受賞した。


MVP受賞選手。左から五十嵐文彌、藤波朱理、小野正之助