明徳義塾2―3智弁学園

智弁学園が逆転サヨナラ

© 一般社団法人共同通信社

智弁学園―明徳義塾 9回裏智弁学園無死満塁、岡島が右前にサヨナラ打を放つ。捕手加藤=甲子園

 智弁学園が逆転サヨナラ勝ち。1点を追う九回無死満塁から押し出し死球で追い付くと、岡島が右前に決勝打を放った。先発の西村は粘り強い投球で九回途中2失点。2番手の小畠がしのいだ。

 明徳義塾は1―1の九回に代木のソロ本塁打で勝ち越したが、逃げ切れなかった。八回まで2安打に抑え込んでいた吉村の制球が乱れた。