【特集】関西の「かき氷」おすすめ22選!大阪・京都・兵庫・奈良のかき氷まとめ

© 株式会社大新社

※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

夏といえばかき氷! 食べなきゃ夏を越せないと思ってる方も多いのでは?
今回は、大阪・京都・兵庫・奈良のかき氷が食べられるお店をまとめました! かき氷の名店から穴場まで厳選してご紹介します。

【大阪】で食べたい人気「かき氷」のお店5選!

1.【玉造】「マツシタキッチン」

懐かしい雰囲気を感じるカフェ「マツシタキッチン」で提供されるかき氷は、形も味も芸術的。崩れそうなほど積みあがった氷はどこをとっても美味しく、次々口に運びたくなる味わいです。

オススメはとろけるような甘さが口いっぱいに広がるミルクシリーズで、中でも同店人気No.1の「カカオミルク」です!

「マツシタキッチン」
大阪府大阪市東成区東小橋1-18-32
10:00〜19:00
不定休

2.【阿波座】「CLOCKWORK ROASTERS(クロックワークロースターズ)」

靱公園の近くに佇む、かき氷&コーヒーのカフェ「CLOCKWORK ROASTERS(クロックワークロースターズ)」。こちらでいただけるかき氷は、ふわっふわの進化系かき氷! メニューは週替りで、オーナーの気分次第で変わるので、どの味に出会えるかは運次第です。

「CLOCKWORK ROASTERS(クロックワークロースターズ)」
大阪府大阪市西区京町堀3-3-4 山本ビル
11:00〜20:00
※時短営業中は、11:00〜19:00(L.O.)
火曜定休

3.【中崎町】「がるる氷」

一年中かき氷が楽しめる「がるる氷」があるのは、「天五中崎通商店街」の中。ふわふわのかき氷が名物で、“ゴーラー”(かき氷を愛する人々)御用達の人気店です。

看板メニューはこちらの「珈琲屋のティラミスver2」! 吹田市にあるカフェ「ガルル珈琲」のコーヒーを使った、香り高いコーヒーシロップと、練乳入りの甘いミルクシロップがたっぷりかかっています!

「がるる氷」
大阪府大阪市北区黒崎町5-15
12:00~18:30(L.O.18:00)
不定休(主に月曜日)

4.【谷六】「十五番だんご 空堀本店」

心斎橋からほど近いエリアにある「空堀商店街」の中にある、おだんご専門店「十五番だんご」。おだんご専門店ですが、おだんごだけじゃなくかき氷もあるのが同店の魅力。

一番人気の「抹茶あずき」は、もちもちのおだんごとあんこが添えられています。このサイズ感! テーブルに運ばれてきた時、思わず歓喜の声をあげてしまいそうです。

「十五番だんご 空堀本店」
大阪府大阪市中央区谷町6-16-23
11:30〜17:00(L.O.16:30)
水曜定休

5.【十三】お茶のかき氷専門店「たから」

阪急「十三駅」すぐ近くにある「たから」は、お茶に特化したかき氷専門店です。ふわふわの氷の上にかかるのは、京都・宇治田原から仕入れる茶葉で作る濃厚なシロップ。本格的なかき氷を召し上がれ!

お茶のかき氷専門店「たから」
大阪府大阪市淀川区十三本町1-5-24 2F
12:00〜20:00(L.O.19:30)
水曜定休

【京都】で食べたい人気「かき氷」のお店2選!

1.【河原町】「koe donuts kyoto(コエ ドーナツ京都)」

京都河原町のドーナツファクトリー「koe donuts kyoto」。「koe donutsの京かき氷」第2弾のおすすめは、「桃とエルダーフラワー ヘーゼルナッツクリーム ~しその香り~」! 芳香豊かで甘みのある京都産の桃ソースに、マスカットのようなフルーティーさが特徴のエルダーフラワーシロップを合わせた、爽やかなかき氷。

ナッツクリームの香ばしさに加え、トッピングに添えた穂紫蘇(ほじそ)が味のアクセント! 自然の甘味と程よい酸味が口の中でマッチします。

「koe donuts kyoto(コエ ドーナツ京都)」
京都府京都市中京区新京極四条上ル中之町557 京都松竹阪井座ビル1F
8:00〜20:00
不定休

2.【三条】「ベルアメール京都別邸 三条店」

伝統的な町家を生かした店内では、こだわりのショコラや焼き菓子などを販売。2Fに併設される「ショコラバー」で季節限定のデザートを楽しむことができます。

編集部おすすめは、濃厚なショコラクリームとショコラソースをかけ、カカオニブや削ったショコラをトッピングした、ショコラ尽くしの「かき氷 ショコラノワール×抹茶」。途中で別添の抹茶ソースをかけると、味変も楽しめます!

「ベルアメール京都別邸 三条店」
京都府京都市中京区三条通堺町東入ル桝屋町66
10:00~20:00(L.O.19:00)
不定休
※店舗改装工事のため休業中、2021年9月1日(水)10:00~営業再開

【兵庫】で食べたい人気「かき氷」のお店7選!

1.【阪急苦楽園口】「和菓子 こはく」

高級住宅街として知れた苦楽園にある和菓子屋さん「こはく」。あっさりとしているけれど上品な和菓子が評判のお店です。そんな「こはく」では夏になるとかき氷の提供が始まります。

一番人気は、「氷わらび」。黒蜜きな粉のかき氷に、わらびもちがたっぷり入っていて、そのまま食べても美味しいぷるぷるのわらび餅が、ゴロゴロ入っているのが嬉しいポイント!

「和菓子 こはく」
兵庫県西宮市南越木岩町15-12
お菓子の販売10:00〜19:00、カフェ12:00〜17:30(L.O.) ※カフェは夏期のみ営業(6月〜9月末まで) ※商品完売次第、営業終了
月曜定休

2.【阪急夙川】「夙川桜庵(しゅうがわさくらあん)」

桜の名所として知られる夙川。夏に夙川を訪れる理由といえば、ここのかき氷と言っても過言ではないほど、駅前で毎年行列が見られるかき氷屋さん。見た目にも華やかな話題のかき氷が食べられます。

人気のかき氷は「食べるミックスジュース」!? 濃厚なシロップに宝石のようなフルーツがてんこ盛りで、見た目の映え方に文句なし。

「夙川桜庵」
兵庫県西宮市相生町6-1 1F
12:00~19:00
月曜定休 ※祝日の場合は翌火曜定休

3.【阪神西宮】「エビスヤ小松商店」

@meandyou0226

西宮神社近くの地元の人から愛され続けて90年の「エビスヤ小松商店」。なんと昭和2年創業という老舗甘味処なのです。
かき氷は「いちご」、「宇治」、「みぞれ」、「ミルク」などなど、定番だけれど夏に一度は食べておきたいメニューが取り揃えられています。

「エビスヤ小松商店」
兵庫県西宮市馬場町2-23 馬場町ビル101
10:00~19:00
火曜定休

4.【阪急夙川】「茶廊 菓一條(さろう かいちじょう)」

阪急「夙川駅」を降りて徒歩1分のレトロなビルにある「茶廊 菓一條」。由緒正しきこだわりの和菓子を作り続けている「菓一條 栄久堂吉宗」が営む喫茶室です。

人気の「氷いちご」は、かき氷全体が丸ごとイチゴにも見える鮮やかな逸品。博多あまおう100%自家製シロップの美味しさをぜひ味わってみてください。

「茶廊 菓一條(さろう かいちじょう)」
兵庫県西宮市羽衣町7-26 ミズキアルペジオ夙川1F
9:00~18:00(L.O.17:30)
木曜定休

5.【阪神鳴尾】「ストロベリーフィールド」

西宮鳴尾にある、淡路島カレーをメインメニューにしたカレーカフェ「淡路島カレー&カフェ ストロベリーフィールド」。同店注目は冷凍したドリンクをシェイブしている「シェイブアイス」。

おすすめの「珈琲シェイブアイス」は「Koshien Coffee Roasters」直伝の深煎り珈琲をじっくり抽出して凍らせたものをシェイブしているという本格的な逸品!

「淡路島カレー&カフェ ストロベリーフィールド」
兵庫県西宮市鳴尾町1-3-21
11:00〜20:00(L.O.19:30) ※時短営業中。情勢により変更する場合があります
木曜定休

6.【阪急苦楽園口】「Cercle Dish and Coffee(セルクル ディッシュアンドコーヒー)」

阪急「苦楽園口駅」から少し歩いた夙川の上流、川沿いに見える古民家カフェの「Cercle Dish and Coffee」。ここはなんといっても、川沿いでとても雰囲気のあるロケーションが魅力。

そんな同店でも夏季はみなさんお待ちかねのかき氷の営業がスタート! 注目のフレーバーは、「つぶつぶ生いちご」。写真でもわかる氷のふわふわ感と、イチゴのつぶつぶ感が人気の予感!

「Cercle Dish and Coffee」
兵庫県西宮市松風町8-21
ランチ11:00〜14:00、カフェ14:00〜17:00(L.O.16:30)
月、火、水曜日定休

7.【阪急苦楽園口】「本巣ヱ(もとすえ) 離れ」

2021年1月に阪急「苦楽園口駅」にオープンした「たまご専門 本巣ヱ(もとすえ)」。「本巣ヱ 苦楽園」の隣にオープンした「本巣ヱ 離れ」では7月から、ひんやり夏のスイーツとして、かき氷も登場! 見た目のインパクトも大な「ミルクセーキかき氷プディング」は、ミルクセーキベースのかき氷と、上に丸ごと乗っかったたまごパンプリンが相性◎のかき氷。

「本巣ヱ 離れ(もとすえ はなれ)」
兵庫県西宮市菊谷町1-28 菊谷ハイツ 1F
10:00〜19:00(L.O.18:30) ※売り切れ次第終了
毎月第2・4火曜定休

【奈良】で食べたい人気「かき氷」のお店8選!

1.【奈良市】「CAFE ETRANGER NARAD(カフェ エトランジェ・ナラッド)」

奈良の魅力を発信するカフェ&レストラン「NARAD」では、「氷の神様」を祀った「氷室神社」の御神徳を賜り命名された、「日乃出製氷」の“大和氷室”を使ったかき氷4種を提供。

「抹茶かき氷」は奈良県産の抹茶を使った自家製抹茶シロップと粒あんがたっぷり!

「CAFE ETRANGER NARAD(カフェ エトランジェ・ナラッド)」
奈良市上三条町23-4 奈良市観光センター「ナラニクル」内
11:00~23:00
なし

2.【奈良市】「みやけ 旧鴻池邸表屋」

閑静な住宅街の中に佇む、重厚感漂う町家建築が魅力のカフェ「みやけ」。落ち着いた和の空間で、夏季限定のかき氷を楽しむことができます。

特に人気なのは、奈良で作られたあすかルビーと古都華を贅沢に使用した「いちご氷」。自家製のミルクジェラートをトッピングするのがおすすめ!

「みやけ 旧鴻池邸表屋」
奈良県奈良市鳥見町1-5-1
【3月~11月】10:00~18:00(L.O.17:00)
【12月~2月】10:00~17:30(L.O.17:00)
日曜定休

3.【奈良市】「樫舎(かしや)」

「元興寺」近くの風情漂うならまちにお店を構える「樫舎」。お菓子に使うすべての作物にこだわり、国内でも選りすぐりの厳選された素材を使っているお店です。あえて作り方にこだわりは持たず、素材の良さを引き立たせ「心にも体にも優しい」かき氷を提供しているのだとか。

おすすめは、「樫舎」名物の「樫舎の氷 蕨餅入り」。蕨餅は、口に入れた瞬間、独特の弾力と優しい甘みの虜になるはず! 白玉と抹茶の絶妙なマッチングもたまりません。

「樫舎(かしや)」
奈良県奈良市中院町22-3
【販売】9:00~18:00
【喫茶】11:00~16:30(L.O.)
※予約優先制
無休

4.【奈良市】「おちゃのこ」

夏だけでなく年中かき氷を楽しめる「おちゃのこ」は、「近鉄奈良駅」すぐの商店街に面したカフェ。
ガラス張りの開放感溢れる店内には、シンプルな木のテーブルと椅子が並び、ついつい長居したくなる心地よさが魅力です。

そんな「おちゃのこ」の人気かき氷は、約20種類の豆や雑穀を焙煎して粉状にすり潰した台湾の飲み物「擂茶(れいちゃ)」を使用した、「擂茶氷(れいちゃごおり)」

「おちゃのこ」
奈良県奈良市小西町35-2 コトモール1階
平日11:00~19:00(L.O.18:00)
土日祝10:00~19:00(L.O.18:00)
※状況により早めに終了あり
第3水曜定休

5.【奈良市】「寧楽菓子司 中西与三郎(ねいらくかしつかさ なかにしよさぶろう)」

ならまちの一角にあり、趣ある建物で本格和菓子をいただける「中西与三郎」
見た目も華やかな「苺(古都華)」は、奈良県産のブランド苺・古都華の自家製シロップを贅沢に使った一品。一番人気の苺練乳をはじめ、苺みぞれなどお好みでさまざまな食べ方を楽しめるのも良いですね。

「寧楽菓子司 中西与三郎」
奈良県奈良市脇戸町23
【販売】9:30~18:00
【喫茶】平日10:30~18:00、土・日・祝10:00~18:30
月曜定休(祝日、夏季・冬季などの連休は営業する場合があるためお問い合わせください)

6.【大和郡山市】「和カフェモリカ」

大和郡山市の商店街から少しだけ入ったところにある「和カフェモリカ」
米穀問屋さんとして300年以上続いている老舗「モリカ米店」が営むカフェで、素朴な和モダンテイストの店内にほっと和みます。
そんな同店では、奈良「日乃出製氷」の純氷を使用したかき氷が頂けます。地元の食材を中心に使ったシロップは全て自家製で、トッピングの白玉だんごやドライフルーツも手作りされているそう。

なかでも人気の「奈良いちご」はぜひ味わってみて!

「和カフェモリカ」
奈良県大和郡山市柳3-1
9:30~18:00(L.O.17:30) ※現在、時短営業のため10:00~17:00(L.O.16:30)
土・日曜定休 ※祝日・年末年始・お盆休みあり

7.【奈良市】「パティスリーKARAKU」

JR「奈良駅」近くにある「パティスリーKARAKU」は、奈良らしい鹿のマークと優しい色合いの若草色が目印のお店。ここでは、パティスリーならではのおしゃれで斬新なアイデアかき氷がいただけます。

編集部おすすめは、ピンクづくしが可愛らしい「ルビーショコラかき氷」
なかには、苺のコンポートとカスタードクリームがたっぷり! 「甘いものには目がない!」という方は、この夏ぜひともご賞味頂きたい逸品です。

「パティスリーKARAKU」
奈良県奈良市杉ヶ町73
10:00~20:00
不定休

8.【高市郡】「cafeことだま」

のどかな自然が魅力の奈良県・明日香村にある「cafeことだま」。築200年の元酒蔵をリノベーションした古民家カフェで、ランチタイムには長蛇の列ができるほどの人気ぶりです。

「cafeことだま」では、地元でとれた新鮮なフルーツを使ったかき氷が大人気! 一番人気の「プレミアムメロンパッピンス」は、メロン半玉を使った贅沢なかき氷です。

「cafeことだま」
奈良県高市郡明日香村岡1223
平日10:00~17:00
土・日・祝10:00~18:00
火曜、第3水曜定休(祝日の場合は問い合わせ)

まとめ

関西の美味しいかき氷のお店はいかがでしたか?
みなさんもぜひ個性的なかき氷や、フルーツたっぷりなかき氷、和菓子のかき氷など、様々な「かき氷」に挑戦してみてくださいね!

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。