市町村てくてく散歩#15 ~ホリが白井市をてくてく~

©千葉テレビ放送株式会社

市町村てくてく散歩#15 ~ホリが白井市をてくてく~

 チバテレで毎週金曜22時に放送している番組「市町村てくてく散歩」。
 魅力あふれる千葉県の各市町村を、ゲストの方がほのぼの散歩していきます♪
 
 第15回はモノマネ芸人のホリさんが白井市をお散歩しました!

 千葉県の北西部に位置する白井市は、都心までのアクセスの良さから東京のベッドタウンとして千葉ニュータウンとともに発展。
 豊かな自然に囲まれ、都市との調和がとれた住環境は、市民に穏やかな暮らしを提供しています。

 また、今が旬の「梨」は 県内トップクラスの生産量を誇り、特産品「しろいの梨」として、市を代表する農産物となっています。

 ホリさんの出身地でもあるんですよ♪

♦日本に唯一!JRA競馬学校に潜入

 ホリさんがまず訪れたのは、「JRA競馬学校」!
 日本中央競馬会(JRA)が運営するJRA競馬学校は、中央競馬の騎手や厩務員を養成する、JRAでただひとつの教育訓練施設です。

 学校の設立は1982年ですが、それ以前は現役競走馬の調教が行われていた施設だったんです。
 その調教施設の移転に伴い、残された施設を活用したのが今の競馬学校です。

 なんと、ホリさんのお父さんはここで警備員として働いていたのだそう。
 ホリさんにとっても、思い出の場所のようです。

 人気騎手の武豊さんなども、この学校を卒業したひとりなんですよ♪

 JRA競馬学校では、一般の方向けの施設内見学会なども行なっています。
 詳しくは競馬学校のホームページでご確認ください!

♦「やおぱぁく」で新鮮な野菜を楽しむ

 続いて訪れたのは「やおぱぁく」。  やおぱぁくは、白井市の特産品である梨はもちろんのこと、贈答品として好評を得ている自然薯や、旬の野菜を美味しく味わえる惣菜など、 季節の野菜やくだもの、地場産の新鮮野菜を豊富に取り揃える直売所です。

 白井市のマスコットキャラクター・「なし坊」と、白井市非公認キャラクター・「じねんじゃー」も駆けつけてくれて、一気に賑やかに!

 「白井市は、夏は梨、冬は自然薯がおいしい!すてきな街です。ぜひ遊びに来てください!」と、なし坊とじねんじゃーは元気いっぱいに白井市をアピールしていました。

♦「自分だけの」プラネタリウムを実現!?

 つづいて白井市文化センターへとやって来たホリさん。
 こちらは図書館や文化会館などを備えた複合施設ですが、中でもホリさんのオススメは「プラネタリウム」!
 ホリさんのオススメは「“個人的”に楽しむプラネタリウム」らしいのですが……。
 “個人的”とはどういうことなのでしょうか?

 あなたのためだけの星空を見せてくれる「あなただけのプラネタリウム」は、その人個人の誕生日や、記念日の星空、行ってみたい国の星空など、あなたのためだけの星空を見せてくれる“超個人的”なプログラムなんです♪

 今回はホリさんも、「ホリさんが生まれた日の空」を楽しみました。

 もともとは、既存のプログラムを網羅した常連さんに「まだ見たことのないものを見せたい」という想いからこの企画が生まれました。

 ホリさんは、「白井市にこんな立派なプラネタリウムがあるのは誇らしいですね!」と感心していました。

 「あなただけのプラネタリウム」の利用は、事前の予約が必要です。
 詳しくはお電話でご確認ください♪

 みなさんも“あなただけ”の満天の星空をひとりじめしてみませんか?

♦小川梨園であま~い梨をいただきます♪

 ホリさんが最後に訪れたのは「小川梨園」。
 白井市内で梨狩りのできる農園は数多くありますが、「幸水」のもぎ取りができる梨園は 小川梨園だけ!

 今回は笠井喜久雄市長と一緒に“梨狩り”を体験しちゃいます!

 今年は天気が良かったので、例年以上の梨に仕上がっているそう。
 期待が高まりますね♪

 今回ホリさんは梨狩り初体験!うまく採ることができるのでしょうか……。

 小川梨園の園主さんによると、おいしい梨を選ぶコツは「」!
 色が濃く、茶色っぽくなっているものがオススメだそうです◎

 梨のもぎ方を教わったホリさんと市長もトライ!
 コツを掴むと、大きな梨が意外と簡単にもぐことができるのに驚いている様子でした。

 今回は特別に試食もさせてもらえることに。
 ふたりは、「天候に恵まれたおかげで甘くてみずみずしい。やはり白井の梨は日本一ですね!」「甘い!子どもの頃から食べていて、ありがたみを忘れていたけど、大人になって外に出て改めて白井市の梨を食べるとおいしさにびっくりする!」と白井市の梨のおいしさを再確認した様子でした。

 梨や自然薯をはじめ農産物がたくさんあり、緑の豊さと、工業・商業・住宅地などが共存共栄するバランスのとれた街、白井市。

 みなさんもぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?