パラ閉会式に秋篠宮さま

陛下の名代、五輪に続き

©一般社団法人共同通信社

秋篠宮さま

 宮内庁は27日、国立競技場で9月5日に実施される東京パラリンピックの閉会式に、天皇陛下の名代として秋篠宮さまが出席されると発表した。秋篠宮さまは今月8日に行われた東京五輪の閉会式にも陛下の名代として出席している。

 24日の東京パラ開会式には、陛下が大会の名誉総裁として出席し、開会を宣言した。

 宮内庁によると、閉会式には国家元首か、元首が指名する者の出席が国際パラリンピック委員会(IPC)の規定で定められている。