【車いすラグビー】函館出身 池崎大輔 2試合連続20トライをあげ準決勝進出に貢献

© 北海道文化放送株式会社

8月27日、東京パラリンピックの車いすラグビー混合予選グループA。リオデジャネイロパラリンピック銅メダルの日本は世界ランキング1位、3連覇を狙うオーストラリアと対戦し57対53で勝利。予選、3連勝で準決勝進出を決めました。

日本は第1ピリオドから得意の速攻。北海道、函館出身の池崎大輔選手(43)が得点を重ね29対27、リードして前半を折り返します。

その後も池崎選手の世界に誇るスピードは健在。世界ランキング1位のオーストラリアを翻弄しチーム最多の24トライを挙げる活躍を見せました。日本は史上初の金メダルまであと2勝です。

◆車いすラグビー混合準決勝

8月28日(土)14:15~