男子の宇田が銀、米岡が銅

トライアスロン・28日

© 一般社団法人共同通信社

男子(運動機能障害PTS4) 日の丸を手にゴールする宇田秀生。銀メダルを獲得した=お台場海浜公園特設コース

 トライアスロン男子で、運動機能障害PTS4の宇田秀生(NTT東日本・NTT西日本)が1時間3分45秒で銀メダルを、視覚障害の米岡聡(三井住友海上)が1時間2分20秒で銅メダルを獲得した。トライアスロンが初採用された2016年リオデジャネイロ大会では表彰台がなかった日本勢が2メダルを獲得した。

 女子で運動機能障害PTS2の秦由加子(キヤノンマーケティングジャパン・マーズフラッグ・ブリヂストン)は1時間28分4秒で6位だった。