前田が右腕手術へ、今季絶望

トミー・ジョンも選択肢

© 一般社団法人共同通信社

ツインズの前田健太投手(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグ、ツインズのバルデリ監督は27日、右前腕の張りのため負傷者リスト(IL)入りしている前田健太投手(33)が9月1日にテキサス州ダラスの病院で右腕の手術を受けると発表した。今季の残り試合は登板しない。

 どのような手術を受けるかや全治などは詳しく検査をした上で決まるという。監督は「トミー・ジョン手術(肘の靱帯再建手術)も選択肢の一つ」と明かした。

 前田は21日のヤンキース戦で右腕に違和感を訴え、五回途中5失点で降板。23日にILに入り、26日にはセカンドオピニオンを求めるため同州で専門医を受診した。