筒香が1安打1打点

大谷4打数無安打、秋山は出ず

© 一般社団法人共同通信社

カージナルス戦の5回、中越えに適時三塁打を放つパイレーツ・筒香=ピッツバーグ(ゲッティ=共同)

 【ロサンゼルス共同】米大リーグは27日、各地で行われ、パイレーツの筒香がピッツバーグでのカージナルス戦に「6番・右翼」で先発出場し、3打数1安打1打点、1四球で途中交代した。右翼守備はメジャー自身初。チームは3―4で敗れた。

 エンゼルスの大谷はパドレス戦に「1番・指名打者」でフル出場し、4打数無安打。41本塁打はメジャー単独トップのまま。チームは0―5で3連敗した。

 レッズの秋山はマーリンズ戦に出ず、チームは6―0で勝った。

 ツインズの前田は右腕手術が決まり、今季中の登板がなくなった。

パドレス戦の6回、2球目を空振りした後、口を大きく開けるエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)