J1、首位川崎が4試合ぶり勝利

横浜M敗れ4差に、鹿島3位浮上

© 一般社団法人共同通信社

札幌―川崎 前半、先制ゴールを決める川崎・小林(中央)=札幌ドーム

 明治安田J1第27節第1日(28日・札幌ドームほか=5試合)首位の川崎は小林の先制点などで札幌に2―0で快勝した。4試合ぶり勝利で勝ち点66。2位横浜Mは鹿島に0―2で敗れ、14試合ぶりの黒星で川崎と4差に広がった。鹿島は勝ち点47で暫定3位に浮上。

 FC東京は前節3位の神戸を1―0で破った。クルピ監督が退任し、小菊監督の初陣となったC大阪はG大阪とのダービー戦を1―0で制し、広島は大分を下した。