稲見萌寧が逆転で今季7勝目

女子ゴルフ最終日

© 一般社団法人共同通信社

最終日、優勝トロフィーを手に笑顔の稲見萌寧。通算16アンダーで優勝=小樽CC

 ニトリ・レディース最終日(29日・北海道小樽CC=6695ヤード、パー72)4位から出た東京五輪銀メダルの22歳、稲見萌寧が5バーディー、ボギーなしの67で回り、通算16アンダー、274で逆転優勝した。昨年と統合された今シーズン7勝目で通算8勝目。賞金1800万円を獲得した。

 1打差の2位に前日首位の全美貞(韓国)。通算12アンダーの3位に堀琴音と山路晶。3週連続優勝に挑んだ小祝さくらは通算6アンダー。

 設定が変わる16番は420ヤードのパー4で行われた。(出場79選手=アマ1、晴れ、気温28.1度、西南西の風5.1メートル、無観客)

ニトリ・レディースで優勝し、ニトリホールディングスの似鳥昭雄会長から優勝トロフィーを受け取る稲見萌寧=29日、北海道小樽CC(ゲッティ=共同)