金メダルの川井姉妹に県民栄誉賞

石川知事「本当に重い」

©一般社団法人共同通信社

谷本正憲石川県知事(後列左)らと記念撮影をする、東京五輪レスリング女子でそろって金メダルを獲得した川井梨紗子(前左)と友香子(同右)姉妹=30日午前、県庁

 石川県の谷本正憲知事は30日、東京五輪レスリング女子でそろって金メダルを獲得した川井梨紗子、友香子姉妹に県民栄誉賞を贈呈した。姉妹は津幡町出身。梨紗子選手は「連覇は難しいと思っていたが金メダルを取れた」と報告。友香子選手は「次の目標へ頑張る」と抱負を語った。

 谷本知事は賞状と記念品を贈呈し「姉妹で金メダルという大きな目標に向けて、並大抵でない努力をされた」とたたえた。姉妹からメダルを渡されると「本当に重い」と述べ、「これ以上触っていると手あかが付く」と早々にメダルを返した。

 石川の県民栄誉賞は、これまで米大リーグで活躍した松井秀喜さんらが受賞している。