日清オイリオ、また値上げ

今年4回目、家庭用食用油

© 一般社団法人共同通信社

 日清オイリオグループは30日、家庭用食用油の「日清キャノーラ油」や「日清サラダ油」など23品目の出荷価格を11月1日納品分から1キログラム当たり30円以上引き上げると発表した。値上げは今年4回目。業務用食用油も値上げする。

 昨年後半以降の大豆や菜種、パーム油の高騰により原料コストが増加した。中国の需要が強いほか、世界的な脱炭素の取り組み加速に伴いバイオ燃料での利用が増えていることも背景。

 日清オイリオは4月納品分から1キログラム当たり20円以上、6月分から30円以上、8月分からは50円以上の家庭用食用油の値上げを既に公表している。