男子は豪州と準々決勝

車いすバスケ・30日

©一般社団法人共同通信社

男子 日本―トルコ 第2クオーター、シュートを放つ藤本(上)=有明アリーナ

 男子1次リーグA組で、日本は2016年リオデジャネイロ大会4位のトルコを67―55で下し、4勝1敗の2位で通過を決めた。9月1日の準々決勝では、B組3位で18年世界選手権3位のオーストラリアと対戦する。

 準々決勝のその他の組み合わせは英国―カナダ、スペイン―ドイツ、米国―トルコとなった。

 女子の準々決勝は31日に行われ、日本は午後8時45分開始予定の試合で、18年世界選手権覇者のオランダと対戦する。