岡崎がカルタヘナに加入

スペイン2部リーグ

©一般社団法人共同通信社

岡崎慎司(ゲッティ=共同)

 サッカーのスペイン2部リーグ、カルタヘナは31日、元日本代表FW岡崎慎司(35)を獲得することで合意したと発表した。同2部へ降格したウエスカを昨季限りで退団し、所属先を探していた。

 岡崎は兵庫・滝川二高から2005年にJ1清水に加入。11年からドイツのシュツットガルトとマインツでプレーし、15年に移籍したレスター(イングランド)では1年目にクラブ史上初のリーグ優勝に貢献した。19年からスペインでプレーしている。

 日本代表ではワールドカップ(W杯)に3大会連続で出場。通算119試合出場で50得点をマークしている。(共同)