アーセナルが冨安健洋の獲得発表

日本代表DF、ボローニャから

© 一般社団法人共同通信社

5月、ユベントス戦で競り合うボローニャの冨安(右)=ボローニャ(共同)

 【ロンドン共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグのアーセナルは8月31日、イタリア1部(セリエA)のボローニャから日本代表DF冨安健洋(22)を獲得したと発表した。背番号は18に決まり、英スカイスポーツによると4年契約で1年延長のオプションが付き、移籍金は1980万ポンド(約30億円)。

 冨安は2018年1月に当時J2の福岡からシントトロイデン(ベルギー)入りし、19年夏にボローニャへ移籍して主力として活躍した。アーセナルのアルテタ監督は「素晴らしい守備力と高い技術を持ち合わせた万能型のDFで、チームにとって重要なメンバーになる」とコメントした。

この記事はいかがでしたか?