女子高生にみだらな行為 強制性交等致傷の疑いで男子高校生4人再逮捕

© 株式会社とちぎテレビ

今年1月、県南地区にある建物内で女子高校生にみだらな行為をしたうえ、背中などに全治およそ1週間のけがをさせたとして栃木県警察本部人身安全少年課などは31日、強制性交等致傷の疑いで小山市や茨城県筑西市などの男子高校生4人を再逮捕しました。

4人は「同意だった」などと容疑を否認しているということです。

4人は、この女子高校生とのみだらな行為を撮影したとして児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されていました。