里見、鈴木らが初戦白星

バドミントン・1日

© 一般社団法人共同通信社

女子シングルス(車いすWH1)1次リーグ 韓国選手と対戦する里見紗李奈=国立代々木競技場

 バドミントンの1次リーグが始まり、女子シングルスで車いすWH1のA組里見紗李奈とWH2のB組山崎悠麻(ともにNTT都市開発)は、そろって韓国選手に勝ち白星発進した。上肢障害SU5のA組鈴木亜弥子(七十七銀行)はインド選手に快勝した。

 男子シングルスで上肢障害SU5のB組今井大湧(ダイハツ)は台湾選手に屈した。混合ダブルス(下肢障害、上肢障害)でA組の藤原大輔(ダイハツ)杉野明子(ヤフー)組はインドネシアのペアに敗れた。